2012年8月18日土曜日

ゼロゼロ物件業者の差別v林田力Wiki

ゼロゼロ物件業者が民族差別、人種差別をしていると指摘された。ゼロゼロ物件は貧困者を搾取する貧困ビジネスとして社会問題になっている。このためにゼロゼロ物件は消費者運動家や市民運動家から批判され、告発されている。
ところが、匿名掲示板ではゼロゼロ物件業者を擁護する立場からゼロゼロ物件告発者が在日韓国朝鮮人であると決め付ける卑怯な投稿がなされた。ゼロゼロ物件を擁護する人物が、在日韓国朝鮮人をどのように考えているか分かる投稿である。ゼロゼロ物件擁護者にとって都合の悪い人物は全て在日になる。
ゼロゼロ物件は保証人不要などを宣伝文句に在日外国人も誘引する。しかし、その実態は差別主義レイシズムに染まっている。貧困者を対象とする貧困ビジネスは貧困者の敵である。同様にゼロゼロ物件は在日外国人の敵でもある。
卑怯な民族差別を繰り返すゼロゼロ物件業者は決して愛国者ではない。ゼロゼロ物件の差別対象は在日のみではなく、日本人も含まれる。もともと日本人であってもゼロゼロ物件被害の告発者は在日と決め付けるゼロゼロ物件業者である。日本を愛しているはずがない。このゼロゼロ物件業者では客によって初期費用を高く設定するという差別的扱いが指摘されている。
http://hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿