2012年7月25日水曜日

放射脳とカルトv林田力Wiki記者

なんでもかんでも放射能のせいにし、放射能の危険性デマを撒き散らす放射脳はカルトであると指摘される。放射脳とカルトの共通性は盲信という点に負っているが、もう一つの共通点もある。それは悪徳商法である。カルトの多くは霊感商法など金儲けと結び付いている。これは放射脳も同じである。
放射脳は放射能危険デマで不安を煽り、安物のガイガーカウンターを売り付ける。安物のガイガーカウンターでは正確な測定ができないと国民生活センターが注意喚起している。
より悪質な事例もある。貧困ビジネスのゼロゼロ物件業者が福島県民などの不安を煽って自主避難を勧め、劣悪なゼロゼロ物件に住まわせようとしている。もともとゼロゼロ物件業者は非正規労働者などをカモにしていたが、社会問題となり、ゼロゼロ物件の悪質性は知れ渡った。宅建業法違反で業務停止処分を受けたゼロゼロ物件業者もいる。そこで東日本大震災をビジネスチャンスとし、自主避難者を新たなカモにしている。林田力
http://hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿