2012年3月25日日曜日

「終わりよければ全てよし」の虚偽

「終わりよければ全てよし」という言葉には虚偽がある。最後だけハッピーエンドでも途中経過が悪ければ、それを誇りに思うことはできない。「終わり良ければ、全て善し」の信奉者は過去を振り返ることができない浅はかな愚か者である。
http://hayariki.webnode.com/
林田力『東急不動産だまし売り裁判 こうして勝った』[本]
http://hayariki.net/index2.html
東急電鉄が大井町線高架下住民に立ち退きを迫る
http://hayariki.net/tokyu/ohimachi.html

0 件のコメント:

コメントを投稿