2011年12月28日水曜日

信長協奏曲3巻

この巻は桶狭間の合戦や美濃攻略が描かれる。竹中半兵衛や明智光秀という重要人物も登場する。
竹中半兵衛は信長よりも秀吉を評価していたと伝えられることが多い。しかし、本書は信長と直接出会い、信長を認めたような様子である。竹中半兵衛がどのような動機で織田家に仕えるか見どころである。
さらに明智光秀も非常にユニークな設定であり、どのように本能寺の変が描かれるか興味が尽きない。林田力
http://hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿