2011年10月6日木曜日

銀魂バラガキ編

銀魂バラガキ編では毛色の変わった悪役が登場する。悪役が電子メール依存症である点も興味深い。電子メールの返事を返さない方が善玉で、一方的にメールを送りつけ、返事を期待する方が悪玉になっている。
悪人も最後は善人的な面を見せるという日本的なナイーブな展開で終わると見せかけたものの、サプライズが用意されていた。 悪役は最後まで悪役になっている。最終決戦への期待と物語の終幕が近づくことへの寂しさが混じる結末であった。林田力
http://hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿