2011年9月29日木曜日

二子玉川ライズ住民訴訟控訴理由書3東急の世田谷区への公園用地

3 東急の世田谷区への公園用地の一部譲渡約束に公共性を認めることの誤り

(1) 原判決は「東急電鉄等は本件覚書等により、二子玉川公園となるべき土地の約半分を世田谷区に無償で譲渡することを約していることからすると世田谷区が、本件覚書等を取り交わすことは公共の利益に資する点もあると判断したとしても、合理性を欠くとまでは言えない」と判示している(29頁)

しかし、上記判決は明らかな誤りである。東急グループが、都市計画公園の移転及び、公園予定地(2街区、3街区)の再開発による容積緩和によって、得られた利益は、東急電鉄等が提供する公園用地の経済的価格を遙かに越える利益である。
http://www.hayariki.net/futako/

0 件のコメント:

コメントを投稿