2011年7月5日火曜日

銀魂の携帯メールの話

友達が皆携帯電話を使っているため、神楽が携帯電話を欲しがる。ひょんなことからメール機能だけ使える携帯電話を三台入手した銀時達。そこから神楽のメール生活が始まる。神楽は何でもかんでも会話できる距離にいてもメールを送ってくる。坂田銀時や志村新八にとってはウザイだけである。
http://hayariki.net/

0 件のコメント:

コメントを投稿