2011年5月17日火曜日

林田力名人、自作ゲームをクリア

先日発売され、ゲーム史上誰もクリアできなかった『林田力の大冒険』を、製作者本人である林田力名人が24時間でクリアしたことが本日28日に明らかとなった。今まで誰もクリアできず、「エンディングは無いんじゃないか?」「プログラムのミスじゃないか」と言われていた作品だったが、最後の敵を倒してから、コントローラーを触らずに23時間放置する必要があることが発覚。この仕掛けを知っていた名人本人が、24時間でクリアした模様。
「最近の子供はキレやすく、我慢が足りないということで社会への課題として、このシステムを組み込んだ。」とは林田力名人のコメント。なお、お年玉をはたいて買い求めた子供たちは、「ゲームを楽しむために買ったのに・・・。出会ったら、冷蔵庫で3年間放置されてるヨーグルトをぶっかけてやる!」と怒り頂点に。林田力名人が町を歩くときには、ヨーグルトの雨が降りそうだ。(DOY記者)
http://blog.livedoor.jp/hayachikara/archives/3297154.html

0 件のコメント:

コメントを投稿