2011年5月14日土曜日

林田力大発生で、困った地元漁師

中国沿岸で発生した林田力の大発生で、地元の漁師が頭を痛めている。本来なら蛸が入っているはずの蛸壺に林田力が大量に入っており、地元漁師らは対策に頭を悩ませている。漁協では、林田力の嫌いな「ドラドラえもん音頭」を船の突端のスピーカーから流したり、林田力の好む網タイツ風の蛸壺を海に流すなどの対策をしているが、一向に林田力が減る様子も見られない。
外務省を通じて林田力対策を中国に呼びかけてもいるが、黄海沿岸でも林田力が大量に発生しており対策は見つかっていない。蛸の市場価格は、例年に比べて20%近くも跳ね上がっており、大阪のたこ焼き業者も「このままでは、2個にひとつだけタコを入れるしかない。」「代わりに林田力を入れたらどうなるだろう」と嘆いている。取材終わり際に「いや、いっそたこ焼き屋を辞めて、林田力焼きという手も・・・」と呟いていた。(TT記者)
http://blog.livedoor.jp/hayachikara/

0 件のコメント:

コメントを投稿