2011年5月8日日曜日

最新技術満載のゲームを発表!

かねてから本命と言われながらも、先月の株主総会で遂に社長に就任した林田力が率いるゲーム機大手のゼガ(株)が、起死回生を賭けた最新のゲームソフトを発表した。これは林田力が5年の歳月かけて極秘裏に開発を進めてきたもので、同社の家庭用ゲーム機「ゼガタサーン」専用となっている。なんと専用コントローラには脈拍と発汗、体温と脳波まで計測する独自のセンサーがつき、プレイヤーのその日の体調や時刻、気温、バイオリズム、四柱推命に独自の占星術を組み合わせて、プレイヤーの操作を120分先まで正確に推理する。これをもとに、プレイヤーがゲームスタートした瞬間にスコアを表示してゲームを終了することが可能になった。
林田力は記者発表の席上で、「塾通いに忙しい小学生から、連日徹夜の会社員まで、全ての人のニーズに応えることが出来た画期的な製品」と語っていた。 (河野功記者)
http://www51.tok2.com/home/hayariki/

0 件のコメント:

コメントを投稿