2011年5月10日火曜日

在日韓国青年連合/在日コリアン青年連合結成20周年記念シンポ【転送】

 この度、在日コリアン青年連合(KEY)は2月3日をもちまして、結成から20周年を迎えることとなりました。
 この20年という歩みは決して平坦ではありませんでしたが、これまで活動を継続することができたのも、暖かいご支援と激励を与えてくださった関係各位のお力添えあってのことと、心から感謝申し上げます。

 昨年においては在日コリアンの歴史の起点ともいえる時節を迎えましたが、今一度これまでの歴史のつながりを意識しながら今後の在日コリアン社会についてきちんと向き合い、考える機会を作りたいと考えました。

 つきましては、下記のとおり20周年記念シンポジウムを開催致します。皆様方におかれましては公私共にご多忙かとは存じますが、是非ご参席賜ります様、心からお願い申し上げます。
●======================================================●
在日韓国青年連合/在日コリアン青年連合(KEY)
             結成20周年記念シンポジウム
      〜在日コリアンの未来を考える〜
_____________________________________________________
        2011年7月17日(日)13:30〜
●======================================================●

■日 時:2011年7月17日(日)13:30〜15:30(開場13:00)
■場 所:エル・おおさか(大阪府立労働センター)6F・大会議室
     大阪市中央区北浜東3-14 TEL(06)6942−0001
     ※地下鉄谷町線・京阪電鉄「天満橋」駅から西へ300m
■資料代:1,000円(事前申込みは必要ありません)
■出演者:尹健次(ユン・コンチャ)---------------------------------
      神奈川大学外国語学部国際文化交流学科教授、専攻は思想史、
      近代日朝関係史。
      著書に「思想体験の交錯」(岩波書店2008年)など多数。
     金光敏(キム・クァンミン)-------------------------------
      (特活)コリアNGOセンター事務局長。
      共著に「日本にやってきた移住者が幸せに暮らすための30の方法」
      (共同出版2009年)、ほか。

     金宣吉(キム・ソンギル)---------------------------------
      (特活)神戸定住外国人支援センター理事長。
      共著に「日本における外国人・民族的マイノリティ人権白書」
      (明石書店2007年)、ほか。

     韓東賢(ハン・トンヒョン)---------------------------------
      日本映画大学准教授。専攻は社会学・文化研究
      著書に「チマ・チョゴリ制服の民族誌」(双風舎2006年)。
http://astore.amazon.co.jp/hayariki-22/detail/4121011643
■主 催:在日コリアン青年連合(KEY)

0 件のコメント:

コメントを投稿